めがねオバサンの『知ってお得な保険の話』

めがねオバサンの『知ってお得な保険の話』

自動車保険編

Q ○子さん
「運転免許を取ったので車を買いに行きました。そのとき自動車保険がセットされていたのですが、すごく高くてびっくりしました。
いつもお世話になっている生命保険の方に聞いたら自動車保険は扱っていないとのコト。
自動車保険は生命保険のように自由に好きなところを選べないのですか?」

A めがねオバサン
「大丈夫ですよ! 自動車保険も生命保険と同じように好きなところを選べます。たぶん○子さんが聞いた生命保険の担当者の方は、損害保険の資格を持っていない方だったのでしょう。
最近はインターネットで誰でも簡単に加入できるシステムが増えてきました。
ただ、保険は、事故った時のことを考えると信頼できる担当者を窓口に、長いお付き合いを続けていくのが一番だと思います。
安い保険料で加入し、実際に事故が起こって事務手続きがスムーズに行かずにトラブってしまうケースも少なくないからです。」

火災保険編

Q ○子さん
「一人暮らしをはじめて 3年目です。現在、住んでいるマンションの更新時期だったので更新料を用意して不動産屋さんに行ったのですが、お金が足りなくて恥ずかしい思いをしました。
更新料・手数料だけでなく火災保険料も加算されていたのです。火災保険って必ず必要なものなのでしょうか?」

A めがねオバサン
「 2年毎の更新料って大変ですよね。それに加えて火災保険料が入るとどんなに安くてもプラス 1,5〜2万は下りませんよね。
○子さんの心中をお察しいたします。
でも火災保険に入ることは賃貸人としての義務ではないかとオバサンは思いますよ。
それに実際に火災を起こしてしまったり火災に遭遇した場合を考えると、火災保険に加入するのは○子さん自身を守るということなのです。
但し、火災保険も加入さえしていれば問題ないので契約書で業者が明記されていなければ「火災保険は自分で加入したいのですが」と伝えて好きな保険会社に加入すれば問題はないと思います。

傷害保険編

Q ○子さん
「生命保険に加入しています。最近、旅行プロダクションに就職したのですが、今後、海外に行くことが多くなりそうです。
ところが私の保険では、海外で事故にあっても保険は下りないと聞きました。
今後、海外に行くたびに保険に入らなければならないのでしょうか?」

A めがねオバサン
「生命保険は基本的に病気になったときや事故で急死した場合に家族を保障するためのものが多く、海外で起きた事故に保証がない場合が多いかもしれませんね。

○子さん
の場合、傷害保険に加入すれば大丈夫です。現在の傷害保険は、天災やウェルス等の特別な場合は別として、渡航のたびに保険に加入しなくても十分な補償を受けることが可能です。
但し、現地で病院費用がかかった場合など、実費は自己負担ですから保険に入っているからと油断せず、十分に気をつけてくださいね。」

めがね2




サイト名: アークフロンティア   http://www.arc-frontier.com
この記事のURL:   http://www.arc-frontier.com/modules/tinyd7/index.php?id=1